今の年齢を自動計算する

履歴書や行政に提出する書類などに記入する年齢(満年齢)を、「生年月日」と「年齢を計算する日」をリストから選択することで計算することができます。西暦・和暦どちらでも計算できます。七五三、長寿祝いなどに使用される数え年も同時に計算できます。

1.「生年月日」を選択して下さい。

2.「年齢を計算する日」を選択して下さい。

3.下のボタンを押すと計算を行います。

あなたの年齢は

です。

こちらの自動計算では、以下の規定にもとづいて計算を行っています。

 

【スポンサーリンク】

 

満年齢

生まれた年を0歳として、誕生日の前日を迎える*1たびに1歳ずつ加えていく年齢の数え方です。よって早生まれであっても、満年齢には関係ありません。履歴書やパスポート、行政に提出する書類などに使用されます。

計算方法
今年の誕生日の前日を迎えている場合:現在の西暦-誕生年の西暦
今年の誕生日の前日を迎えていない場合:現在の西暦-誕生年の西暦-1

*1…正確には、誕生日の前日午後12時に1歳加えると法律上定められています。

数え年

生まれた年を1歳として、元旦を迎えるたびに1歳ずつ加えていく年齢の数え方です。七五三、長寿祝い、厄年などに使用されます。

計算方法
現在の西暦-誕生年の西暦+1